生命保険会社 ランキング

生命保険会社ランキング!

生命保険会社ランキング冒頭このサイトの各生命保険会社ページに集まったアクセス数だけを元にランキングしてましたが、知人に「比較項目が一個だけじゃ物足りない」とか「アクセス数なんて育○剤の人気ランキングみたいに根拠が薄い」と指摘されました。
さらに「保険会社の売上入れてよ」とか「保険会社の安心度みたいのはないの?」と言われたので

保険会社ランキング項目保険会社の安心度:ソルベンシー・マージン比率

保険会社ランキング項目保険会社の売上:保険料等収入

保険会社ランキング項目保険会社の人気度:アクセス数


この三項目で総合ランキングを作りました。

ありがたいご指摘頂いたので、積極的に内容を改善しました!という前向きな生命保険会社ランキングです。


生命保険会社ランキングN0.1 第一生命

一位は第一生命

第一生命は日本の四大生命保険会社のうちの一社です。日本生命の売上を第一生命グループが抜かしたという平成26年度決算の結果が出てから人気が急上昇しました。平成27年度決算は日本生命が保険料等収入六兆円台を叩き出し、第一生命の売上ががたいして伸びがなかったこともあり保険の売上的には負けていますが、どういうわけかこのサイトではアクセス数が日本生命より遙かに伸びて、総合ランキング一位です。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:900.8%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約2兆8,666億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点27

保険会社ランクキング順位総合ランキング:1位


赤二連矢印 第一生命の詳細・口コミはこちら



生命保険会社ランキングN0.2 かんぽ生命

二位はかんぽ生命

かんぽ生命は、平成二十七年の決算で売上日本一を日本生命に奪取されました。多分初めて他社に売上を抜かされたんじゃないですかね。
ついでに書くと、日本生命の売上が約6兆800億円、かんぽ生命の売上が約5兆4,138億円。最近のかんぽ生命の保険売上は下降しています。そんなときに平成二十六年度で第一生命に保険売上を抜かれた日本生命が今までに無い本気を出し、第一生命を抜かしてさらに、絶対に抜かせないと言われていた、かんぽ生命の売上を抜かしました。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,568.1%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約5兆4,138億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点14位

保険会社ランクキング順位総合ランキング:2位


赤二連矢印 かんぽ生命の詳細・口コミはこちら



生命保険会社ランキングN0.3 ジブラルタ生命

三位はジブラルタ生命

ジブラルタ生命は、2011年に当時のAIGスター生命とAIGエジソン生命を吸収合併するという凄い勢いの生命保険会社になりました。元は破綻した協栄生命です。
協栄生命は教員や自衛官を得意分野としていた影響もあって、今も教員の四割近くがジブラルタ生命の保険に加入していると言われています。ジブラルタ生命は、家族収入保険や、高利回りの外貨建てや学資目的保険などが人気商品でしょう。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:890.0%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約1兆2,348億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点30

保険会社ランクキング順位総合ランキング:3位


赤二連矢印 ジブラルタ生命の詳細・口コミはこちら



生命保険会社ランキングN0.4 メディケア生命

四位はメディケア生命

住友生命と三井生命が2009年に医療保険を主に扱う生命保険会社として設立しが、今は「住友生命グループ」と書いてあって、さらに商品一覧を見ると医療保険が三種類、定期保険と収入保障保険が一種類ずつと商品が増えてます。三種類の医療保険はネット申込みと郵送申込みができて定期保険はネット申込みのみ。収入保障保険は保険ショップなどの販売専門商品のようです。ガンの入院は無制限など、なかなか便利な商品です。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:3,863.6%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約231億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点29

保険会社ランクキング順位総合ランキング:4位


赤二連矢印 メディケア生命の詳細・口コミはこちら



生命保険会社ランキングN0.5 オリックス生命

五位はオリックス生命

オリックス生命といえば、医療保険 新CURE[キュア]なんですが、管理人はCURE[キュア]はひまわり生命で健康のお守りがオリックス生命と、未だに勘違いしています。注目したいのは二つの定期保険「ブリッジ」と「ファインセーブ」です。「ブリッジ」がネット販売専用で「ファインセーブ」は対面販売も出来る商品です。ですが、同じ保障で保険料は「ファインセーブ」が「ブリッジ」の四割増し近くになることもあるので他に違いを探したら、「ブリッジ」の保険金が500万円から3,000万円、「ファインセーブ」が200万円から5,000万円となっていました。他にも契約年齢の違いなどもあるので、良く確認した方が良いと思います。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,975.1%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約2,021億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点28

保険会社ランクキング順位総合ランキング:5位


赤二連矢印 オリックス生命の詳細・口コミはこちら



 

緑丸矢印 保険料が減れば育児費用に余裕が出ますね

赤ちゃん連れでも安心な店舗多数!

500以上の店舗で無料相談 朱二重矢印ほけんの窓口

 

生命保険会社ランキングN0.6 ソニー生命

六位はソニー生命

ソニー生命はかなり認知度があると思っていたので、二十一位というのはちょっと驚きです。よく考えてみたら、ソニー生命は学資保険以外にコレと言った有名保険商品が無いような気がします。元々プルデンシャル生命と共同経営していたので、販売手法はプルデンシャルと同じく営業職による対面販売です。先に触れた学資保険は、生命保険会社の中で一・二を争うような予定利率の良さがあるので、学資保険に興味がありましたら、一度見てみると良いかもしれません。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:2,722.8%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約1兆280億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点12

保険会社ランクキング順位総合ランキング:6位


赤二連矢印 ソニー生命の詳細・口コミはこちら


無料窓口体験 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.7 マニュライフ生命

七位はマニュライフ生命

マニュライフ生命の前身は破綻した第百生命です。マニュライフ生命は日本では少々知名度が低いですが、マニュライフ・グループはカナダに本拠がある世界有数の大手金融サービスグループです。マニュライフ生命は終身保険や定期保険、収入保障保険などの基本的な商品他に、外貨建て通貨選択型、投資型の保険商品があります。比較的低リスクで老後対策や資産運用したい方にもマニュライフの商品は向いているかもしません。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:960.9%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約1兆171億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点24

保険会社ランクキング順位総合ランキング:7位


赤二連矢印 マニュライフ生命の詳細・口コミはこちら


見直しはお任せ 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.8 三井住友海上あいおい生命

八位は三井住友海上あいおい生命

1996年に設立された、四社の損保のそれぞれの生命保険子会社四社が二社ずつ合併して、三井住友海上きらめき生命とあいおい生命ができて、さらにその二社が合併して三井住友海上あいおい生命になったという、ちょっと複雑な生い立ちの生命保険会社です。三井住友海上きらめき生命から続いている「&LIFE」という生命保険商品ブランドを展開。&LIFE 積立利率変動型終身保険など、利率変動型の保険商品や医療保険、がん保険を販売しています。通販商品もあり、医師の診断不要、告知のみで加入手続きが出来ることが特徴です。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,598.4%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約4,622億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点25

保険会社ランクキング順位総合ランキング:8位


赤二連矢印 三井住友海上あいおい生命の詳細・口コミはこちら


生命保険会社ランキングN0.9 あんしん生命

九位は東京海上日動あんしん生命

あんしん生命と書いていますが、東京海上日動あんしん生命保険株式会社が正式名称です。確か、損保会社の子会社生命保険会社を設立できるという規制緩和があって、平成8年頃に損保会社が一斉に生保会社を作ったのです。そのうちの一つが東京海上日動あんしん生命です。意外に知られていませんが日動保険という生命保険会社を合併しています。一押し商品は医療保険「メディカルKit」だと思います。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:3,378.1%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約8,194億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点7

保険会社ランクキング順位総合ランキング:9位


赤二連矢印 あんしん生命の詳細・口コミはこちら


生命保険会社ランキングN0.10 日本生命

10位は日本生命

日本生命は民営生命保険会社で戦後からずっと売上日本一だったそうです(元官営のかんぽ生命除く)。ですが、平成二十六年度の決算で、このサイトで人気ランキング第一位になった第一生命に保険売上(保険料等収入という、保険の契約者から集めた保険料合計。普通の会社の売上高です。)で、負けました。
平成二十七年度は強烈な本気を出したようで、第一生命の保険売上を抜かし、さらにそれまで保険売上日本一だったかんぽ生命の保険売上さえも追い抜きました。

日本生命は保険商品を大きく刷新して、外資系のように生命保険の単品商品を売る形態になったのですが、いつのまにかその単品商品を組み合わせて販売する方向に戻ったようです。日本生命のサイトを見ると、なんか単品保険商品販売をしていないような印象になっています。まぁ、多分今でも単品で保険商品を買えると思います。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:903.7%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約6兆809億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点11

保険会社ランクキング順位総合ランキング:10位


赤二連矢印 日本生命の詳細・口コミはこちら


 

緑丸矢印 子供と一緒に行ける保険の無料相談

「子連れでもキッズコーナーがあるので

ゆっくり相談できました。」

という感想もあります。

保険の相談は何度でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口

 

ランキング 11位〜20位

生命保険会社ランキングN0.11 富国生命

11位は富国生命

富国生命の有名商品は「みらいのつばさ」という学資保険で、子供が22歳になるまでに祝い金や満期保険金を合計七回受け取るタイプと、二回だけ受け取るタイプの二通りが選べます。22歳までという長期運用のため、戻り率が高いようです。また、大手の生保会社にある複合型保障商品として「未来のとびら」があります。これはよくある総合保障とか複合保障保険にある主契約がなく、二十種類ほどの特約群から好きな特約だけを集めて一つの保険契約にする保険商品です。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,321.8%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約6,180億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点23

保険会社ランクキング順位総合ランキング:11位


赤二連矢印 富国生命の詳細・口コミはこちら



保険と家計の節約黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.12 メットライフ生命

12位はメットライフ生命

メットライフ生命も名前が変わった生保会社ですよね。元々親会社がAIGで「アリコジャパン」という名前でしたが、AIGが生保を手放して、メットライフが親会社になってから「メットライフ生命」になりました。アリコでもメットライフでも全く変わらないのがド派手な量のテレビCMではないでしょうか。特に平日昼間から午後は同じCMを何回も見るような気がします。この大量のCMの影響で通販商品だけしか売っていない印象があります。意外に知られていませんがメットライフ生命も営業職がいまして、対面販売商品もあるんです。もしかしたら通販商品だけかもしれませんが、いわゆる健康体とか禁煙割引に相当する保険料割引が出来る商品は一度検討すべきでしょう。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:870.0%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約1兆6,313億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点20

保険会社ランクキング順位総合ランキング:12位


赤二連矢印 メットライフ生命の詳細・口コミはこちら



緑丸矢印 保険で後悔しないための無料相談

専門家の相談は何回でも無料朱二重矢印ほけんの窓口


生命保険会社ランキングN0.13 明治安田生命

13位は明治安田生命生命

ここで明治安田生命ですか…。合併前は明治生命と安田生命のどっちが日本最古の生命保険会社か?というにこやかな争いがあったのですが、合併後は不祥事がちょっと多かった気がします。このサイトでの不人気の原因は何かな?と考えるのですが、原因が全くわかりません。第一生命が急伸したので売上高的には日本の生命保険会社で第三位です。だったらこのサイトでも明治安田生命の人気が上がっていてもおかしくないのになぁと思うのですが24位でした。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:938.5%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約3兆3,578億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点10

保険会社ランクキング順位総合ランキング:13位


赤二連矢印 明治安田生命の詳細・口コミはこちら



相談無料、予約簡単 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.14 住友生命

14位は住友生命

住友生命保険相互会社という、相互会社(保険の契約者も生保会社の社員に相当する会社形態)です。住友生命も創業百年越えの生命保険会社です。主力保険商品は「Wステージ 未来デザイン 1UP」ですかね。医療商品は通販商品も用意している「ドクターGO」でしょうか。Wステージ 未来デザイン 1UPは、保険会社規定の就業不能時と、死亡したときの保障を両立できる保険ということですが、保障金額が比較的低い終身保険に収入保障保険特約を付けた、最近の保険見直し業者が終身保険プラス家族収入保険で一押ししているような保険を、主契約と特約で実現した感じに見えます。このような合理的な保障が最近の流行のようですね。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:835.4%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約3兆220億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点19

保険会社ランクキング順位総合ランキング:14位


赤二連矢印 住友生命の詳細・口コミはこちら



見直しはお任せ 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.15 アフラック

15位はアフラック

このサイトは不思議で、どう考えてもマニュライフ生命よりアフラックが知名度があると思うのですが、僅差でアフラックが人気度で負けているんです。まぁ、これもサイトの個性と言うことでしょうか。アフラックといえばがん保険と医療保険ですよね。ですが、学資保険もかなり良いんですよ。アフラックの学資保険は、高校進学時から合計五回にわたって学資金を分割受け取りするタイプなら、保険料払込免除特則を付加しても戻り率が高めだと思います。また、終身保険を学資保険の代用で使うWAYS学資プランは、大学進学前に一回だけ学資金を全額受け取る方法になりますが、他社の有名学資保険並みの戻り率を実現しています。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:848.2%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約1兆5,333億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点21

保険会社ランクキング順位総合ランキング:15位


赤二連矢印 アフラックの詳細・口コミはこちら


 

緑丸矢印 本当に大きな助けになってくださいました

という嬉しい感想続出!

専門家の相談は何回でも無料朱二重矢印ほけんの窓口

 

生命保険会社ランキングN0.16 ひまわり生命

16位はひまわり生命

ひまわり生命。と書くとそれは正式名称ではありませんと怒られそうです。損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社が正式名称ですが、損保ジャン日本興亜ひまわり生命と書くだけでも十六文字もあります。会社名称ネタで引っ張るのもいい加減にしないといけませんね。保険商品ですが「新・健康のお守り」が一番有名ですね。保険料の安さも目立ちますが、保険料を終身払いにすればかなり安く、保険料払込期間を60歳にしても安い感じがします。保険料を終身まで払って終身保障よりも、年金を食われない60歳まで払いを選んだ方が賢明ですね。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,771.4%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約3,964億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点16

保険会社ランクキング順位総合ランキング:16位


赤二連矢印 ひまわり生命の詳細・口コミはこちら


緑丸矢印 子供が遊んでもらっている間に安心して

説明を聞くことができましたほけんの窓口


生命保険会社ランキングN0.17 AIG富士生命

17位はAIG富士生命

元々、損保の富士火災の100%子会社の生命保険会社です。富士火災がAIGの100%子会社になったため、AIG富士生命と名称を変更したら、今度はAIGが日本の生命保険業から撤退することになりました。がんベスト・ゴールドとかE-終身など、凄く良い商品があるんです。収入保障保険は優良体割引や非喫煙優良体割引などで保険料が安くなるので、富士生命の商品を見てみるのも良いと思います。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,009.2%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約1,470億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点26

保険会社ランクキング順位総合ランキング:17位


赤二連矢印 AIG富士生命の詳細・口コミはこちら


無料窓口体験 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.18 太陽生命

18位は太陽生命

創立百年越えの老舗生命保険会社です。現在は株式会社T&Dホールディングスの完全子会社になっています。T&Dホールディングスにはもう一つ、大同生命も傘下の子会社になっているため、お互いの保険商品を相互販売することができるようです。太陽生命は最近認知症治療保険「ひまわり」を発売するなど、時代に合う商品開発をしている気がします。主力商品は「保険組曲Best」で、契約時はそのときに必要な保障を選んで組み立てて、年を取ったら契約見直し制度を使って規定の範囲の中で、保険組曲Bestを解約せずに保障内容を変えられるという便利な内容です。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:890.6%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約6,571億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点18

保険会社ランクキング順位総合ランキング:18位


赤二連矢印 太陽生命の詳細・口コミはこちら


緑丸矢印 難しい保険を専門家がやさしくアドバイス

保険の相談は何回でも無料朱二重矢印ほけんの窓口


生命保険会社ランキングN0.19 三井生命

19位は三井生命

このサイトの保険会社人気ランキングで第一位の第一生命に年間売上で負けた日本生命が打ち出した売上回復策が、日本生命による三井生命の買収子会社化だそうで、三井の社名やブランドを残すことに同意しているのだそうです。日本生命に買われても三井生命の名前も保険商品もそのまま存続するということでしょう。三井生命の主力商品は「大樹」シリーズです。かなり昔に同名の保険商品がありましたが、名前だけ復活したようですね。「無配当セレクト保険」だそうで「死亡」「生前給付」「介護」「医療」の四種の特約から必要な特約を選んで、年を取ったら解約せずに特約を変更することが出来る保険です。あれ?太陽生命「保険組曲Best」とかなり似ているような気がします。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:854.8%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約5,501億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点22

保険会社ランクキング順位総合ランキング:19位


赤二連矢印 三井生命の詳細・口コミはこちら


保険と家計の節約黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.20 楽天生命

20位は楽天生命

エキスパートアライアンスという、共済系の生命保険会社が前身だそうで、楽天生命になってからは普通の生命保険を販売しています。ネットと電話での通販商品が主体ですが代理店を通しての対面販売もできるようです。保険営業職をある意味排除することでコストを下げているのでしょう。保険商品はユニークな物ばかりで、例えば医療保険では、入院1日目から60日は全く不担保、61日目から保障ができるという、最近の生命保険会社の医療保険が入院日数60日の物が多く、60日を超えた場合の入院給付金が出ないという不安に応える上乗せ保険として凄く魅力があります。また、一泊二日以上の入院をした場合、まとまった一時金を受け取れるだけ!という医療保険も目の付け所が違います。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,523.5%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約318億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点17

保険会社ランクキング順位総合ランキング:20位


赤二連矢印 楽天生命の詳細・口コミはこちら


 

緑丸矢印保険の専門家として今後も頼りにしています

という声がある生命保険の無料相談。

全国500以上の店舗、キッズスペース

保険の相談は何回でも無料 朱二重矢印ほけんの窓口

 

生命保険会社ランキングN0.21 チューリッヒ生命

21位はチューリッヒ生命

生命保険よりも自動車保険が、知名度が大きいかもしれません。外資系によくある、健康体割引がある定期保険があるんです。条件に上手く当てはまれば保険料が最大40パーセント以上割り引かれることもあるようです。収入保障保険にも同様の割引制度がありまして、さらに、ストレス性疾病保障付就業不能保障特約が付加する、今の世情を反映した内容になっています。ちなみに、チューリッヒ生命の保険金支払い日数は、チューリッヒ生命独自に必要事項が書かれた診断書が到着してから五営業日以内に保険金や給付金が支払われるそうです。外資ではもっと短期間で保険金などが支払われる生保会社もありますが、チューリッヒ生命は普通と言ったところでしょう。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,596.9%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約285億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点15

保険会社ランクキング順位総合ランキング:21位


赤二連矢印 チューリッヒ生命の詳細・口コミはこちら


相談無料、予約簡単 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.22 大同生命

22位は大同生命

日本の大手かつ設立百年越えの生命保険会社です。大手には珍しく個人主体ではなく法人主体の保険商品構成のようです。大同生命は法人保険では本当に有名で、法人会には必ず○○生命の社員が営業しているという話はよくあります。○○生命のサイトを見ても、まず個人用生命保険と法人用生命保険の選択があって、法人保険のほうが目立つ位置にあります。大同生命は、大手によくある、かっこいいとか渋い名前が付いた、とにかく複数の保障を一つにしてセット販売するような保険商品が無いんです。「養老保険」「定期保険△(△の中はアルファベット一文字)タイプ」など、商品名は直球な感じです。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,350.0%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約7,489億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点5

保険会社ランクキング順位総合ランキング:22位


赤二連矢印 ○○生命の詳細・口コミはこちら


緑丸矢印 保険料が安く保障は厚い組み合わせは

専門家に任せるのが一番 朱二重矢印ほけんの窓口


生命保険会社ランキングN0.23 アクサダイレクト生命

23位はアクサダイレクト生命

アクサダイレクト生命は日本のネット特化生命保険会社として一番古く、平成二十年に「SBIアクサ生命保険」として始まり、平成22年に「ネクスティア生命保険」に商号変更、その後アクサジャパンホールディングの子会社になったので、アクサダイレクト生命保険株式会社になったのです。このサイトではアクセス数を元にランキングしていますが、ネット生保がここまで不人気になるとは思いませんでした。このサイトではネット販売専業はいまいち人気が低いようです。
保険の契約について、基本的に医師の診断書が不要で健康状態の告知の申告になりますが、保険金額や申告した健康状況によっては診断書が必要になるようです。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:3,025.4%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約28億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点6

保険会社ランクキング順位総合ランキング:23位


赤二連矢印 アクサダイレクト生命の詳細・口コミはこちら


見直しはお任せ 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.24 ライフネット生命

24位はライフネット生命

アクサダイレクト生命ト生命と同種と言える、ネット販売特化の生命保険会社です。保険営業職の廃止とネット販売で超低コストの生命保険の販売に成功したはずが、(ネット販売特化ではない)通販保険商品の健康状態・喫煙状況による保険料割引商品に押されているような状態です。健康・喫煙状況割引が無い保険よりは安いようですが、アクサダイレクト生命同様いまひとつ人気が出ない気がします。
他社通販保険商品よりも大きな保険金の死亡保険商品があるとか、保険金と加入時の年齢によっては診断書不要などの利点があります。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:2,805.5%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約91億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点4

保険会社ランクキング順位総合ランキング:24位


赤二連矢印 ライフネット生命の詳細・口コミはこちら


緑丸矢印 「納得する保険内容になりました。」

保険相談は何回でも無料朱二重矢印ほけんの窓口


生命保険会社ランキングN0.25 プルデンシャル生命

25位はプルデンシャル生命

プルデンシャル生命の親会社は、世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルです。プルデンシャル・ファイナンシャルはジブラルタ生命の親会社でもあるのです。以前はジブラルタ生命より知名度があったと思うのですが、AIG系の生命保険会社を二社も吸収合併したジブラルタ生命がかなり大きくなったので、プルデンシャル生命が影を潜めるのも当たり前かもしれません。販売商品はジブラルタとほぼ同じようです。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:801.2%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約7,936億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点8

保険会社ランクキング順位総合ランキング:25位


赤二連矢印 プルデンシャル生命の詳細・口コミはこちら


無料窓口体験 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


生命保険会社ランキングN0.26 朝日生命

126は朝日生命

設立が日本で二番目に古い生命保険会社です。主力保険商品は個人・法人向けもある「保険王プラス」でしょう。保障を変えたりプラスすることで、その時々の変化に応えながら一生涯使える保険です。医療保障、介護保障、死亡保障など、大きく分けて五種類の保険ユニットがあって、例えば若い内は五種類の内医療保障と死亡保障の二種類だけの保険ユニットを組んだとして、ある程度年を取ったらさらに介護保障も加えて老後に備えることが出来ますよ。とか、年を取ったら死亡保障が要らなくなる人もいるので介護保障と取り替えるなどもできます。この、保障の一部または全部を変えられる制度を「保障見直し制度」というのだそうです。う〜ん…他の大手生保でも見たような気がします。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:691.5%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約4,014億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点13

保険会社ランクキング順位総合ランキング:26位


赤二連矢印 朝日生命の詳細・口コミはこちら


生命保険会社ランキングN0.27 アクサ生命

27位はアクサ生命

自動車保険とペット保険のアクサダイレクト、ネット販売特化生命保険会社のアクサダイレクト生命があるので、生命保険の対面販売と通信販売を、アクサ生命が行っているというのは、今ひとつわかりにくい気がします。個人用商品と企業・系絵社向け商品があり、企業向け商品もかなり充実しています。日本ではマイナーな感じがしますが実は世界規模の会社で、保険会社のブランド力で世界一を七年連続で達成しているそうです。

保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:581.1%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約6,044億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点9

保険会社ランクキング順位総合ランキング:27位


赤二連矢印 アクサ生命の詳細・口コミはこちら


 

緑丸矢印 実際に無料相談した方の嬉しい声が続々!


その場で契約しなければならない雰囲気はなく

とても信頼できました。


シミュレーションを用いた説明は、丁寧かつ

分かりやすいものでした。


もっと早く足を運べば良かったと思いました。


子ども連れでも優しく対応していただきました


管理人も相談しました 本当にお勧めです。

専門家の保険相談は何回でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口


保険の無料相談をランキング 良い保険と悪い保険 生命保険会社の人気ランキング