三井生命 口コミ

三井生命

生命保険会社ランキング! 生命保険会社のランキング19位


保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:854.8%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約5,501億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点22

保険会社ランクキング順位総合ランキング:19位


全ての生保会社人気ランキングはこちら



三井生命

三井生命保険株式会社の保険商品は、それぞれのライフプランに応じて選択できる豊富なラインナップがあります。 現在代表的な商品といわれているのが、「大樹セレクト」です。大樹セレクトはさまざまなニーズに応じられるように設計された保険で、四種類のセレクトから必要なものを選んで組み立てる、必要に応じて見直しもできるのが最大の特徴とされています。医療保障も大樹セレクト メディカルや大樹セレクト メディカルジェンヌがあります。

三井生命の口コミ一覧

三井生命で生命保険を解約しました。… 3営業日だと、がんばってる方だと思いますよ。普通1週間ぐらいかかるって言われますし。…続きを読む

教えて!goo より

保険料が高いままだったり、保障内容が古くなっていたら大変です。… 続きを読む

『アカウント型保険』というもので、一応最低保障金額が決まっており、ベクトルXの場合は1000万が最低保障金額の可能性があります。…続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

1996年から三井生命「大樹STAR」に入っています.10年目の更新時期を今年迎えますが,これまでの保険料18,000円が同一内容では47,800円となります…続きを読む

教えて!goo より

 

桃小丸 保険料が高いよ!助けて専門家さん!

生保も損保も見直しできる!

安心のキッズコーナー・授乳スペース

専門家の相談は何度でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口

三井生命と保険商品の解説

大樹セレクト
以前は3年ごと利差配当付利率変動型新積立保険・ベクトルXでしたが、大樹セレクトという新しい保険に主力が交代しました。

大手の流行り?
大きく分けて四つの保険(死亡保険セレクト、生前給付保障セレクト、介護保障セレクト、医療保障セレクト)から自分や家族に必要な保障を選んで組み立てられるのが大きな特徴です
四つのセレクトのうち、一つだけを選んでもいいですし、四つのセレクトを選んでもいいのです。それぞれのセレクトは、セレクト見直し制度を使えば、そのときに必要な保障を追加したり、逆に減らすこともできます。
選べる・組み立てられる・見直しできる。こういった保険が他の大手でも出されていますが、最近はこういう組み立て保険が流行なのでしょうか。

生涯を通じて大樹で保障
例えば、子供に大樹セレクトを契約するなら、医療保障セレクトだけを契約するというのも大丈夫だそうです。
独身未婚とかまだ子供がいない夫婦なら、死亡保険セレクト、生前給付保障セレクト、医療保障セレクトの三種類でいいかもしれません。
子供が生まれてこの先大きな責任を負うことになったら、上記の三種類に介護保障セレクトを加えて四種セレクト全部で安心の保障を
子供が独立して老後を迎えることになったら、四種のセレクト全部はいらないので、介護保障セレクトと医療保障セレクトだけにして、生前給付保障セレクトと死亡保険セレクトはなくしてしまうのが理想かもしれません。

生前給付
今頃ですが、生前給付保障セレクトって何だろう?と思いました。
重病や身体障がい状態に備えるための保障らしいのですが、がん、急性心筋梗塞、脳卒中の三種類の病気、高度障害状態、死亡、身体障害者手帳の交付(1級から3級)、事故起因の障がい状態、公開後状態の8種類。
これらについて
8種類全部を年金方式で保障する特約、8種類全部を一時金方式で保障する特約、8種類のうち5種類を一時金方式で保障する特約。の三種の特約を指しているようです。

桃小丸 今の保険の疑問を聞くだけでも大丈夫

専門家の相談は何度でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口



ドリームクルーズ
三井生命に外貨建て生命保険が四種類もありました。とはいえ外貨建て終身保険とその派生の終身保険、外貨建ての養老保険とその派生といった感じです。
ドリームクルーズは無配当外貨建終身保険(予定利率更改型)という生命保険で、円建て資産だけだと不安かもしれないので、資産分散目的に豪ドル建て終身保険を使うことを目的にしているようです。
外貨建て生命保険なのに円貨で保険料を払い続けるのはいいですね。わざわざ豪ドル専用口座を作る必要がありません。

なぜ豪ドルなのか?というと
天然資源が豊富な先進国オーストラリアの通貨は先進国の中でも金利水準が比較的高いのが特徴なので、日本国債よりも金利の高いオーストラリア国債などで運用するの終身保険は運用効率が良くなります。
このまま、日本の金利水準よりオーストラリアの金利水準が高い状態が続けば、円建ての終身保険よりも高い運用結果が期待できるのです。

緑丸矢印 保険で後悔しないための無料相談

朱二重矢印ほけんの窓口


予定利率の更改があります
予定利率が15年ごとに更改されるのですが、予定利率が下がってしまうのはいやですよね。ドリームクルーズの予定利率が更改されても、契約時の予定利率を下回らないことになっているので安心です。

解約返戻金を年金化できる
終身保険なので、終身までの保障を考えるのもいいし、例えば老後資金を貯めるための運用としても良いのです。年金支払い特約を付加すれば、死亡保険金と高度障害保険金は円建ての年金として受け取ることが可能。
年金払い移行特約を付加した場合、解約返戻金を円建ての年金として受け取ることもできるのです。年金支払期間は5年、10年、15年、20年、25年、30年から選択可能です。

とはいえ外貨建て商品です
外貨建て商品の怖いところは為替差損ですね。
また円貨で保険料を支払っても豪ドルに換算するときには換算レートに基づいた手数料が必要になります。その逆、豪ドルを円に換算するときも手数料が必要になります。
そのあたりをしっかり理解しながら、詳細な設計書を作成してもらう必要があります。

 


桃小丸 見直したら保険料が安くなって驚いた

という人もいます。

専門家の相談は何度でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口



黄緑インフォ小 三井生命を検討中の方は日本生命もチェック!

外資でしたらAIG富士生命も見ておくと良いと思います。

三井生命の買収

平成二十七年の九月に、三井生命と日本生命が経営統合に関する基本合意書締結をしました。
そういえば、平成16年は明治生命と安田生命が合併して明治安田生命になりました。
太陽生命と大同生命が持ち株会社「T&Dホールディングス」の下で経営統合をしたのも平成16年だったような気がします。
明治安田生命は両社対等の合併だそうで、T&Dホールディングスは経営統合、日本生命と三井生命は「買収」です。
三井生命は日本生命に買われてしまうのですから、平成16年の4社とは立場がちょっと違います。

 

平成二十六年度は、日本生命の売上が第一生命に負けるという、日本の生命保険業界で戦後一度も破られなかった日本生命神話が崩れた時でもあるので、日本生命も売上回復に必死なのだと思いますが、まさか他社を買収するとは思いませんでした。

 

三井生命のページで書くと内容がずれてしまうのですが、日本生命が第一生命に負けた原因は第一生命と比べて銀行窓販商品が少なく、積極的に銀行窓口販売を開発していた第一生のが窓販売上が大きく貢献したことが主な原因だそうです。
まぁ、自助努力が実って日本生命に勝ったのでしょう。

 

三井生命の経営はイマイチみたいなことを言われ続けていたようですが、三井生命は、運用利回りが、昨今の長期的な低金利の影響で、契約者に約束した利回りを下回る「逆ざや」が負担になる、かなり厳しい経営環境が続いているので、抜本的な収益力の強化が必須だったのでしょう。
日本生命の買収に乗る理由は経営力の強化でしょうか。

 

日本生命にしてみれば、なんとしても第一生命の売上を短期的に追い抜きたいでしょうから、経営難とはいえ三井生命の買収は売上増に直接貢献するための手段であると言えそうです。
地味な自助努力で勝った第一生命の売上を、買収により一瞬で逆転できる日本生命の財力は凄いです。

 

 

桃小丸 百万件以上の相談実績!無理な勧誘無し

相談してよかった。という人が続出!

専門家の相談は何回でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口


保険の無料相談をランキング 良い保険と悪い保険 生命保険会社の人気ランキング