楽天生命 口コミ 医療 がん

楽天生命 の口コミ一覧

生命保険会社ランキング! 生命保険会社のランキング20位


保険会社ランクキング項目1ソルベンシー・マージン比率:1,523.5%

保険会社ランクキング項目2保険料等収入:約318億円

保険会社ランクキング項目3人気(アクセス数):評点17

保険会社ランクキング順位総合ランキング:20位


全ての生保会社人気ランキングはこちら


楽天生命

楽天生命の前身は、任意共済を販売していた、エキスパートアライアンスです。
2006年4月施行の改正保険業法で共済販売に関する法律が変わったので、生命保険販売の免許を取り 生保販売専業に変わったようです。
現在は主にインターネットで商品を販売してる通販の保険会社だと思ったら、対面販売もありました。
対面販売もあると、保険料が高そうですが、あくまでも販売の主力はネット保険商品のようで
店舗を構えない、人件費を極力削るという、「付加保険料の削減」に努めた結果
割安と言うよりも、驚きの安さの生命保険を発売することが出来たようです。
保有契約数が65万件超、2008年8月からの約4年半で500億円近い保険金の支払実績が凄いですね。

楽天生命と保険商品の解説

楽天生命の前身はアイリオ生命といいました。このアイリオ生命の前身はエキスパート・アライアンスという共済保険みたいな… 続きを読む

Yahoo!知恵袋より

例えば計200日入院した場合61日目からの、140日間保障してもらえるということですか?… 続きを読む

Yahoo!知恵袋より

終身保険で解約金が戻ってくる所 ありますか?楽天生命を検討してましたが 続きを読む

Yahoo!知恵袋より

楽天生命保険ラブ、オリックスのブリッジ、メディケア生命の定期保険の違いは保険料以外には何がありますか?… 続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

 

桃小丸 保険の疑問を聞くだけでもいいんです

生命保険も自動車保険も相談可能

保険相談は何度でも無料!朱二重矢印ほけんの窓口

ガン診断プラス

ガン保障特化の医療保険

親子3

楽天生命にガン保険があると思っていましたが、がん保険は無く、がんに特化した医療保険「楽天生命 ガン診断プラス」という商品があります。保険期間は終身です。

ガン診断プラスは「ガン診断給付金額」100万円プラン、200万円プラン、300万円プランがあり、先進医療特約の有無を選択できます。
と言うよりも、三種類のプラン選択と先進医療の選択だけが選択肢という、超シンプルな保険です。

わかりやすいが一般的ではないかも

ということで、保障内容も凄い簡素です。
・ガン診断給付金
・ガン治療給付金
・入院支援給付金
・(付加を選択すれば)先進医療給付金
が、ガン診断プラスの保障項目です。

最大の特徴は
・入院給付金が無い、通院給付金が無い、手術給付金が無い
ことでしょう。

凄く手厚い保障

一番凄い特徴は、悪性新生物のときの保障がかなり手厚く
初めてがん(悪性新生物)診断確定されたときの「ガン診断給付金」は保険期間中一回限りですが、その一年経過後に悪性新生物で入院すると「ガン診断給付金」と同額の「ガン治療給付金」の受け取りができます。

よくあるガン保険の治療給付金の支払い間隔は二年以上経過を要するものが多いのですが、楽天は一年以上の経過にしているところが新しいです。
この二つの給付金は他社同様、責任開始後90日以内に診断確定されたガンについては支払われません。

ですが、このガン治療給付金は一年に一回を限度に、通算五回までの支払いを受けることができるので、よくできた保障だと思います。

最大1,800万円!?

趣味悪いかもしれませんが、ガン診断プラスの保険期間中に初回から一年以上の間隔を置いてガンが発生し、合計六回のガン確定診断を受けたとすると
100万円プランの場合・合計600万円
200万円プランの場合・合計1,200万円
300万円プランの場合・合計1,800万円の
ガン診断給付金とガン治療給付金の受け取り総額になります。

上皮内もあります

上皮内新生物については保険期間中一回限りでそれぞれのプランの一割の金額の給付です。
入院については各プラン一時金で5万円の支払いですが、180日に一回、1泊2日以上の入院を通算50回まで保障します。

他保険と組み合わせるべき

他社の入金給付金が主体のガン保険にするか、楽天などの診断給付金・治療給付金が主体のものにするか迷いますが
例えば他社の入院給付タイプの安めのプランに、ガン診断プラスの100万円コースを上乗せするのが現実的かもれません。

保障の強化とか上乗せ目的

というのも、保障が大きな給付金に特化されすぎているとも言えるので、ガンの保障をガン診断プラスだけにするのは今ひとつ懸念があります。

このような安さのインパクトが強く、一般的によくあるタイプとは違った保険は、現在加入している保険の弱点を比較的格安で強化する「上乗せ」目的で作られているように思います。
そういえば商品名が「ガン診断プラス」ですから、食べ物で言うトッピング的要素があるのかもしれません。

ガン診断プラスまとめ

ガン診断プラスは、安いからと言う理由で気軽に加入するよりも、保障内容を理解し他のガン保険とのバランスを考えて慎重に選ぶべき保険かもしれません。

余談ですが、楽天生命の保険料試算は保険種を変える度に生年月日を入力しないといけないので面倒ですね。会員登録すればこの面倒は解消されるのでしょうか。

保険を替えるべきか迷うことありませんか?

安くしたいし保障を厚くしたいし、悩みます

今の保険の疑問を聞くだけでも大丈夫

保険を無理にすすめられたりしません

専門家の相談は何度でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口


医療保険 楽天生命スマート 2

基本コースと安心コースがありますが、基本コースを一言で書くと、余計な特別保障が無い基本的な医療保険 でしょうか。

安心コースは、ガン診断給付金を100万円、200万円、300万円から選択できて、ガン治療給付金100万円が付加します。
また
基本コースは入院給付金日額を、5,000円から15,000円まで1,000円刻みで選べるのに対して、安心コースの入院給付金日額は5,000円、10,000円、15,000円の三種類から選択になります。

激安の理由

保険料は生涯変わらないのですが、「生涯変わらない」を言い換えると生涯同じ保険料を払う、保障が続く限り死ぬまで保険料を払い込む終身払いです

よくあるローンと同じで、支払回数が多いほど一回の支払金閣が安いのと同じです。単純な比較が出来ないのですが、確かに他のネット生保よりも安いです。

楽天生命スマート 2に無い保障と用途

3大生活習慣病は無制限とか、七大生活習慣病は手厚い保障などの特別保障が無い
通院保障無し
基本コースを契約すると安心コースへの変更はできない
基本コースに限れば余計な保障が無いので、がん治療給付金で、例えば100万円が出るという特別保障も無い。
といった、超基礎的な医療保険なので、激安な保険料なのも当たり前かもしれません。

スマート2まとめ

楽天生命スマート 2の用途というとなんか堅い感じですが
・今まで加入していた医療保険が高く感じる
・初めて加入するの医療保険は基礎的な物がいい
・加入している医療保険に、上乗せ的な意味で加入したい
などのときに最適な医療保険でしょう。

無料窓口体験 黄緑右ほけんの窓口黄緑左


楽天生命のスーパー2000

全年齢一口2,000円
一つの保険で、「入院・通院」「ガン」「死亡」を保障します。さらに一年間入院しなければ無入院給付金というキャッシュバックがあります。という内容です。
加入年齢が20歳から59歳まで
最長保障65歳まで
最大2口まで加入可能
保険料が固定なので、年代別の保障金額が変わる仕組みです。

保障年齢と給付金例

保障年齢に
20歳〜39歳 40歳〜49歳 50歳〜54歳 55歳〜59歳 60歳〜64歳 という枠があり
一口あたりの保障金額が、基本的にその枠ごとに違います。

例えばガン治療給付金はこの記事を書いた時点で、一口について一回あたり
20歳〜39歳 20万円
40歳〜49歳 15万円
50歳〜54歳 12万円
55歳〜59歳 8万円
60歳〜64歳 7.5万円
の給付金になります。
ガン治療給付金は、支払いが年一回限度で通算支払回数無制限です。

キャッシュバック可能年齢は男性が20歳〜49歳、女性が20歳〜64歳と、男女で違いがあります。

災害入院と災害死亡

災害入院給付金が凄く気になるのですが、この給付金こそ保障内容について注釈が必要だと思います。
災害入院は損害保険的な意味があり、「急激であること」「偶然であること」、「外来であること」の三要件を満たす不慮の事故が原因で入院した場合が対象なので、病気入院では給付金は出ません。

災害入院って、病気入院よりも凄く確率が少ないのだそうです。
保障内容については「病気以外」の保障と考えるとわかりやすいかもしれません。
災害入院給付金保障年齢は20歳〜54歳までで、55歳〜64歳の保障はありません。

また、災害死亡も病気死亡より可能性が薄いそうですが
この記事を書いている時点で、例えば20歳〜39歳で一口加入の場合
死亡・高度障害保険金が100万円に対して
災害死亡・高度障害保険金が200万円になっています。

発生する可能性が低い保険金が高く設定できるのは当たり前ですが、なんか客寄せ的に見えてしまいます。

スーパー2000のまとめ

安くて保障範囲が広い保険ですが、加入口数限度が二口であること、65歳以後の保障が無いことなどがあるので、検討するならよく考えるべきだと思います。

大切な家族の保険楽天生命でいいですか?

一度見直し相談てみるのもいいですね

相談は何回でも無料!今すぐ!

朱二重矢印ほけんの窓口


定期保険 楽天生命ラブ

本当に普通の定期保険です。普通だからこそ分かりやすい保障です。

ネット生保と比較しました。

あるネット特化販売の生保会社商品と比較しました。 保険金額2,000万円、保険期間10年の場合で20歳30歳40歳の設定で
ネット生保と単純に保険料だけを比較したら、楽天生命の方が数十円から数百円ほど安かったです。

病気・事故・災害でも保障額(保険金額)は同じ金額が出るようです。(例えば災害死亡の時は保険金が多く出るなど、死亡原因によって保険金に差が出ることは無い。)
微妙な差があるとすれば
楽天は5,000万円までの保障で、他ネット生保は一億円まで保障可能な事でしょうか。

基本を押さえた特約がありがたい

まぁ、他社との比較はこれくらいにしまして
楽天生命所定の身体障害状態にの場合、以後の保険料払込みは不要。
リビング・ニーズ特約(無料)を付加すると余命6か月の診断で、リビング・ニーズ保険金を受取れる。
指定代理請求特約はもちろん無料。
ちゃんと基本を抑えながら、微額ながらもネット生保に保険料で勝った企業努力は凄いです。

高い掛け金の保険、安くならないの?

見直したら保険料が下がった!という人も

保険相談は何度でも無料!朱二重矢印ほけんの窓口


 


黄緑インフォ小 楽天生命を検討中の方は、オリックス生命も見ておくと良いと思います。

外資ならチューリッヒ生命もチェック!


保険の無料相談をランキング 良い保険と悪い保険 生命保険会社の人気ランキング