保険ショップ 相談 メリット

保険の営業以外から保険に入れる

 

保険ショップは保険業界の革命?

最近、生命保険について大革命が起こったとすれば、バブルで潰れた日本の生命保険会社を外資が買い取って大きくなったこと
もうひとつ、生命保険の買い方、加入方法が生命保険の営業職からでなく、生命保険ショップとか生命保険を扱えるFPから加入出来るようになったことでしょう。

 

もしかしらた管理人の勘違いで、結構昔から生命保険の、生命保険の営業職以外からの加入方法はあったのかもしれません。
個人的な感覚で大変申し訳が無いのですが
生命保険の営業職から加入するというのは、なんかマイナスイメージがあるんです。

保険の営業職のイメージ

宇宙から見下ろすな!

管理人が若い頃経験したのは、とにかく営業のおばちゃんが横柄でしつこい
新人社会人のときに、いきなりド派手なおばちゃん(スリーサイズがそれぞれ管理人の三割増しくらい)が近寄ってきて
あなた、誕生日教えてよ
と言われました。
このオバちゃん、自分の名前も名乗らず、いきなり誕生日教えろ!ですよ。
上から目線という言葉がありますが、宇宙から見下ろされた気分です。
しかもこの言葉を言ったときには既にメモ帳とボールペンを持って、私の誕生日を書き込もうとしているんです。

 

今だったら個人情報的にアウト

どう考えても私が勤めている会社の社員じゃ無いおばちゃんの態度と言葉に腹が立ったので
「はぁ?何で上司でも同僚でも無い人に誕生日なんて教えないといけないんですか?」
と言ってしまいました。
保険のおばちゃんはいきなり態度を変えて、にこにこしながら「すみません、私○○生命の者なんです。ごめんね」と言い、△△生命の名刺を出してきましたので
名刺を受け取りましたが、新人でまだ名刺を持っていないことを告げ、生命保険なら○○生命の保険に入っている旨を言うと
ニコニコしながら「じゃぁ、保険証券見せてよ」と、また宇宙から見下ろした発言を頂きました。

 

このババァ何だろう。って思いましたよ。

 

今だったら個人情報的にアウトで、保険会社に苦情を入れたら即クビかもしれませんね。

 

紳士的な相談員が揃っています

キッズスペース付きの店舗多数

まずは専門家に無料相談朱二重矢印ほけんの窓口

 

 

くじけない、折れない、諦めない

「何で○○生命の保険証券をわざわざ家から持ってきて他社の人に見せなきゃいけないんですかねぇ。理解が出来ません」
と言ったら、ムカ付いた顔になって
「じゃぁ、また来るわね」と言い、次の獲物の所に行ってくれました。

 

この保険のおばちゃんは結構しつこくて、それから週に一回くらい来るんですよ。半年は粘着(営業)されましたけど、本当に腹が立ったのを思い出しました。
大分昔の話なので、今はこんなことは無いはずです。

保険ショップのメリット@素早い保険選び

やっと本題です。
生命保険に加入するとか見直すのは保険ショップや生命保険を複数社扱える、訪問型のファイナンシャルプランナーが良いという話ですが
このページでは保険ショップ編です。

 

保険ショップの良いところは、保険ショップにはプリンターがあることなんですよ。
保険ショップにプリンター???ですよね?

 

@保険ショップの場合は、自分たちの希望をパソコンに入力してすぐプリントアウト出来るので、保険の仮見直し案がすぐに作れて、すぐに手に取ることができるので、保険選びが素早くできるんです。
訪問型の保険相談には出来ないんですよ。

 

保険料、なんとか抑えたいですよね?

まずは専門家に無料相談朱二重矢印ほけんの窓口

 

保険ショップのメリットA子供対策

Aaまた、保険ショップには子供を遊ばせるための場所がある店舗が多数あって、ぬいぐるみや積み木などのおおもちゃで遊べたり、子供向けのDVDを見せてくれたりするので
子供を連れてきても、生命保険の見直しの話に集中できます

 

Ab結構年齢層の高い保険の相談員(保険の専門家)を揃えている保険ショップは、目の前で子供が暴れ出しても、相談員さんが子供のあしらい方がうまいので
うまくあやしながら保険の見直し相談を勧めてくれることもあります。

保険ショップのメリットB全然しつこくない

Bこれは保険ショップにも訪問型のファイナンシャルプランナーにも言えることですが、保険の押し売りを絶対にしません
保険見直しの提案が納得出来なければ、気軽に断れます

 

実際、管理人も複数の保険ショップに相談したことがあるのですが、管理人の保険はある意味お宝保険みたいなもので
管理人の感覚では、金額の割には保障内容が良いのです。
相談した保険ショップは、そのお宝保険を「もったいないので解約しない方がいいです」と言ってくれて、無理に見直すことは勧めませんでした。
それを踏まえて、管理人の悩みを解決するなら激安プランで医療保険を加入するなどの方法を提案してくれましたが
いまいち納得しきれなかったので断りました。
ですが、その後営業電話が掛かってきた保険ショップはありませんでした。

保険ショップのメリットC複数の保険会社から

Cこれも保険販売店にも訪問FPにも言えますが…というか、最大の魅力なんですけど
複数の生命保険会社の保険商品を扱えるというのは本当に最大の利点です。

 

生命保険選びは、家電量販店で複数の家電を選ぶのと似ていて
テレビが得意なシャープ
ドラム洗濯機ならモーターが強い日立
冷蔵庫はナノクラスターが付いているシャープか前面が扉をガラス張りにしている東芝にしたい
なんていうの、ありますよね?

 

生命保険も
禁煙・血圧・病歴割引で定期保険が最大五割引近くになる外資だったり
ガン保険で結構有名な会社が上皮内新生物の時には保険金の支払いが良くないとかあるんです。

 

やはり、保険の見直しは複数社の複数商品から選ぶ必要があります。
それを同時にシミュレーションしながら保険を選ぶのは、自社商品だけしか販売できない生命保険会社の営業職とは違うところです。

 

管理人が実際に相談しました

わかりやすい説明が本当に良かったです

まずは専門家に無料相談朱二重矢印ほけんの窓口

 


保険の無料相談をランキング 良い保険と悪い保険 生命保険会社の人気ランキング